【初心者向け】Shopifyの始め方をShopify講座を担当している講師が1から解説します

こんにちは、個人でShopifyを使ったオンラインショップ構築をしておりますたかぼー(@taka_forward)です。これからShopifyでサイト構築を始めていく開発者向けに、どのような手順で進めていけばいいかをご紹介します。

ペンギン

これからShopifyを始めたいのですが、どうやって始めればいいのでしょうか…?

たかぼー

まずはじめに、「Shopify パートナー」に登録を行いましょう…!

<この記事のまとめ>
・Shopifyパートナーに登録してサイト構築を始めましょう
・テーマを編集してサイト制作を行い、Shopifyの管理画面の使い方に慣れたら、テンプレート言語:Liquidを使用したサイト構築をしてみましょう
・ECサイト全体に関する知識を書籍などで勉強し、「売り上げが上がるサイト」を作れるように努力しましょう

Shopifyを始めるのに必須!Shopifyパートナーに登録する方法

14日の無料お試し期間以降も無料で使える方法ないの?

たかぼー

あります!Shopifyの公式サイトにいくと「Shopifyを14日間無料でお試し。」と書いてあるのですが、パートナー登録を行えば、無期限・無料でサイトを作ることができます!

Shopifyパートナーとは、以下の方法で収益を得られるプログラムです。

  • 自分が作成したストアを実際に運営するマーチャントに移行(Shopifyではこれを「紹介」と読んでます)すること
  • 自社で作成したテーマ・アプリを販売する
  • アフィリエイトリンクを発行することができ(審査が入ります)、リンクからストアの月額料金の支払いが発生した場合、その一部がキックバックされる

→こちらで発生した収益は全てPaypalにて支払いが行われます。

支払いを受け取るには、パートナーダッシュボードからPaypalアカウントの登録を行いましょう!


※アフィリエイトリンクの発行は、「パートナーダッシュボード」 > 「アフィリエイトツール」から審査依頼をすることができます。
審査を依頼する際に、
「どのプラットフォームでアフィリエイトリンクを使用するのか?」
「現在のサイトの訪問者数」
「実際にアフィリエイトリンクを挿入するサンプル記事」
「Shopifyのスキルと今後の宣伝方法について(150文字以上の自由記述)」

が必要になりますので、申請される際はお気をつけください!
審査自体は経験ベースに記載すると、数営業日以内に終わり、メールにて結果が来ます(審査が通った場合は、メールが来る前にアフィリエイトリンクが使用可能になります)

このプログラムを使用することで、無期限無料にてShopifyでサイトを構築することができます。パートナー登録自体も無料で行うことができるので、下記URLから登録を行いましょう。登録には「ビジネス名(会社名・個人名)」「メールアドレス」「住所」「職業」「電話番号」が必要になります。

ペンギン

登録した後、実案件の始め方についてはこの記事を、ストアの納品方法についてはこの記事をご覧ください!

Shopifyを最も効率よく学習する方法

✔︎デモサイトを作ってみる

まずは「Shopifyでどういうことができるのか?」「管理画面の使いごごちはどうなのか?」など、実際に触ってみないとわからないことを知るためにデモサイトを作ってみましょう。この動画で実際に「商品の登録を行う」「会社概要ページやお問いわせページ、トップページを作成してみる」「Liquidコードを触ってみる」などができます。

こちらの動画以外ではpuzzllyの動画がおすすめです。

✔︎Shopify boot camp(ブートキャンプ)に参加する

勉強期間とブートキャンプの開催のタイミングが合えば、Shopifyが定期的に開催している40日間のオンライン講座に参加し、体系的にShopifyのことを勉強されることをおすすめします!zoomで行われるオンラインセッションにて、Shopifyのストアの構築方法、テーマ・アプリ開発の基礎を動画やセッションで学べ、かつ、Shopifyを使用したサイト・アプリ制作の経験が豊富なShopify expertsと呼ばれる会社さんから実際の業務で活用できるお話しやブートキャンプに参加した卒業生からのロードマップなどの話を聞くことができます!

2020年8月25日現在、9月7日〜10月14日に行われる第3回のブートキャンプの募集が行われております。お申し込みはこちら

✔︎Udemyを使用し、「静的サイト→動的サイト」の実装を行う

この講座では、開発環境を作り、html/CSSで書かれた静的サイトを動的サイトにすることを勉強できる講座です。

ペンギン

開発環境の作り方についてはこの記事をご覧ください!

Building a Shopify Theme from scratch

これからShopifyを始める人におすすめの勉強動画

Shopify公式動画

この動画では、これからShopifyを始める方に向けて、テーマの構成や簡単なLiquidコードの編集について説明しております。

その他の動画

Liquidについてはこちらの動画でも勉強することができます。(英語ですが、日本語字幕対応しております)

わからないことが出てきた場合の対処方法

学習を進めていくと、必ず、わからないことが出てくると思います。その場合は、公式コミュニティで質問をすることで解決できます!

ここで、

  • 今おきている現象(ストアの見た目に関わるものであればプレビューURLやスクショなど、状況把握がしやすくなるので提供してもらえたらよりいいかと思います…!)
  • どう変更されたいのか
  • テーマに関係する場合、どのテーマを使用しているのか

といった情報を細かく記載すれば、Shopifyに精通されている方々から返信がもらえるかと思います!

プレビューURLについてですが、2020年8月17日のアップデートにより、「新規で開発ストアを制作する場合にはパスワードの解除ができない」ということになりました。そのため、プレビューURLを使用する場合はパスワードをセットで案内することが必要になります。

合わせて読みたい!ECサイトに関するwebサイト

「Shopifyでストアを構築する方法」についてはこれまでの動画に沿って学習を進めていけば構築することができます。しかし、「オンラインストア」という特性上、サイトを作って終了ではなく、売り上げが上がらないと、オンラインストアを作った意味がありません。特に自社ECサイトである場合、「集客」が一番の懸念点であり、それを解決するために、「たくさんのお客さんにサイトに来てもらい、たくさんの商品を買ってもらい、リピートで商品を買ってもらう」必要があります。そういったサイトを作るためには、Shopifyではアプリを使った機能拡張で導線を引くことができるのですが、「どのような流れでお客さんは商品を買うのか?」「そもそもECサイトでの必要な知識とは?」と言った知識を入れておいた方がお客さんにより良い提案ができると思います。

Shopifyの始め方のまとめ

・Shopifyパートナーに登録をしましょう(完全無料!)
・動画学習を行い、デモサイトを作ってみましょう
・テンプレート言語:Liquidについて理解を深め、Udemy教材を使いながら静的サイトを動的サイトに変更を行いましょう
・ECサイト全体に関する知識を書籍などで入れながら、「売り上げが上がるサイト」を作れるように努力しましょう

よくある質問

Q
Shopifyパートナーは無料で使うことができるのでしょうか?
A

会員登録、月額費全て無料で使うことができます。また、パートナー画面から作れるサイト数や機能の制限もありません。(そもそも有料プランがありません)

Q
無料のおすすめ教材をもっと紹介してください!
A

こちらの記事にあるYouTube動画をご覧ください。

この記事を書いた人

たかぼー

1993年、東京都生まれ。大学卒業後、メーカーの海外営業を経験し、「日本製のものが1人でも多くの人に使われて欲しい」という思いを形にするためにShopifyを使ったECサイト制作から運用までのサポートをしています。これからECサイト制作を始める人が「楽しく」作ってお客様の売り上げに貢献できるよう、知識のシェアをしているブログです。